ぺんぎんと呼ばれた男のブログ

日頃のニュースやエンタメ×教育 

アップデートで「iPhoneのバッテリー診断」が自身でできるようになった!

f:id:aruaru-ed-play:20190331211919j:plain

不定期にアップデートを繰り返しているiPhoneだが

この度、便利な機能が追加された

 

どのアップルユーザーも経験したと言っても

過言ではない「バッテリー問題」

 

あれ?なんか電池の減りが早い気がする?

もしかして寿命?

 

そんなことを思ったことがあるのではないでしょうか

今回は新しく追加された

「バッテリー診断」の方法をお伝えします

まずはiPhoneのアップデートでは済んでいるか確認してください

 

1.「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」

最新でない場合はここからアップデートを選択できます

f:id:aruaru-ed-play:20190331205528j:plain

 

f:id:aruaru-ed-play:20190331210046j:plain

 

 

2.次に「設定」に戻り「バッテリー」を選択します

さらに「バッテリーの状態」をタップします

f:id:aruaru-ed-play:20190331210148j:plain

そうすると現在の「最大容量」の%が表示されます

アップルの店員さんいわく80%までは問題なく使えるとのことです

 

劣化・交換の目安は?

この「最大容量」が80%を切ったらが目安のようです

もちろん自身で使用していてどう感じるかで交換していくのですが

仮に90%の状態で交換してもさほど変わりないので勿体ないとのこと

 

80%は何の目安か?

この80%を下回った時に確認したいのが

「AppleCare Service」に入ってるかどうかです

 

このサポートに入っている場合、

有効期限内なら「無償交換」

できるそうです

 

逆に言えばサポート有効期限内でも

80%以上の最大容量だと「有償交換」になるとのこと

 

AppleCare Supportの有無の確認方法

「設定」→「一般」→「情報」で確認できます

f:id:aruaru-ed-play:20190331205528j:plain

 

f:id:aruaru-ed-play:20190331205806j:plain

f:id:aruaru-ed-play:20190331210525j:plain

 

来年5Gがやってきます

スマホの買い替えか、バッテリー交換か

目安にのぞいてみては、どうでしょうか