ぺんぎんと呼ばれた男のブログ

日頃のニュースやエンタメ×教育 

Youtubeが未成年者が出る動画のコメント機能無効に

Youtubeは2月28日に

児童や年長の未成年者が

登場する動画のコメント機能を

無効にするとの方針を明らかにした

f:id:aruaru-ed-play:20190302153822j:plain

この件は幼い子どもが登場する

一見無害な動画のコメント欄に

児童ポルノに関するコメントやリンクが

付けられていることへの対応とみられる

 

Youtubeは

「われわれが今日共有している

大事な措置は幼い子どもたちの安全を

保つために重要だ」

としている

 

現代、Youtubeを動画共有の一つ、

また会社や団体の活動様子を伝える手段

として利用している

 

間口が広く、アクセスが容易なYoutubeにおいて

「安全の担保」はとても難しく、

同時にとても大切なことである

 

Googleによると

少数の動画制作者に限って

コメント機能の継続利用が認められる。

しかし、コメント欄を注意して抑制させること

が求められる。

 

投稿が気軽な分、管理が軽微にならないように

注意が必要となる

 

一方でYoutubeの広告収益を得ていて

未成年が出ている動画

「児童の就労問題」にも切り込んでいける可能性がある

 

今後の規約の変更・追加に注目したい