ぺんぎんと呼ばれた男のブログ

日頃のニュースやエンタメ×教育 

米「TikTok」の13歳未満の個人情報収集で罰金

日本でも流行っている「TikTok」が

アメリカで問題になっていたのはご存知でしょうか。

 

アメリカでは「Musical.ly」という名称でリリースされている

 

アメリカでは13歳未満の個人情報の取得をする際には

保護者の同意が必要となっていた。

 

個人情報

中国メディアによると「TikTok」は

保護者の同意を得ずに子どもたちの

名前、写真、電話番号などを入力させてたとのこと。

 

これに対してアメリカの連邦取引委員会は

「TikTok」に対して570万ドルの罰金を科した

(裁判としては和解)

 

このニュースを聞いてアメリカには

なかなか良いルールが整備されている印象を得ました

 

昨今の日本はスマホを持つ子どもたちも増え

その取扱いでたびたびニュースになっている

 

アメリカと日本では環境がことなるが

同様のルールとまではいかないまでも

最近の若者のSNS炎上を見ていると

法が介入してくるのも必要なのかもしれない

と思えてくる

f:id:aruaru-ed-play:20190301231021j:plain

海の向こうの話ではあるが

連邦取引委員会の委員長が

「子どもを対象にする全てのオンラインサービスへの

警鐘になるだろう」と話していたが

日本にもこの鐘の音が届くことを願いたい